MENU

シミウスの効果は本当か

 

焦らずもう少し続けてみて

 

シミウスを使っていると、効果がないどころがシミが濃くなっているという問い合わせがあるようです。

 

確かに使い始めはシミが濃くなっているような気がします。

 

でももう少し使い続けてみてください。

 

肌の細胞は日々生まれ変わっています。

 

シミが濃くなっているように思えるのは、その肌細胞が生まれ変わる過程で、肌の下の方ににあったシミ予備軍が下の方から表面に上がってくるからです。

 

それはマッサージによる肌細胞の活性化の証拠ともいえます。

 

どんな化粧品でも肌の奥の奥までその成分が届くことはありません。

 

長年かけてシミ予備軍となってしまった細胞まで成分を届けることはできません。

 

肌のターンオーバーを早め、古い細胞をできるだけ早めに新しいものと交代させることで、シミが少しずつ薄くなっていきます。

 

ですから、”シミウスを使うとシミが濃くなってきた”と早急な判断をせず、もう少し長い目で見ながらお肌がすっかり生まれ変わるの待ってください。

 

美白に焦りは禁物です。

 

ゆっくり自分のお肌と付き合っていきましょう。

 

 

 

 

マッサージ中の「良い痛み」「悪い痛み」とは?

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルでマッサージをする際、痛みを感じることがあります。

 

マッサージ中の痛みの種類は、「良い痛み」と「悪い痛み」の2種類あります。

 

良い痛みの場合は、今まで通りマッサージを続けて頂いて構いません。

 

しかし痛い痛みの場合は、シミウスジェルでのマッサージ方法を変えなければなりません。

 

では良い痛みとは、どんな痛みでしょうか?マッサージをしていると、コリコリとした場所があり、鈍い痛みや、痛いけれど気持ちいいという痛みを感じることがあります。

 

これはその場所が凝っているという疑いがあります。

 

すぐに消えることはありませんが、毎日少しずつマッサージすることで、改善されます。

 

マッサージを通してコリをほぐし、老廃物を流すことで、血行が良くなります。

 

このコリは、まさに肩こりと同じようなものなのです。

 

しかし一つ気を付けなければならないことがあります。

 

それは力を入れてグリグリとマッサージしないということです。

 

力強くマッサージをすると、シミやシワ、たるみを引き起こしてしまいます。

 

毎日地道に、何よりも優しくマッサージすることが大切なのです。

 

一方、悪い痛みとは、どんな痛みなのでしょうか?これには2つの原因が考えられます。

 

1つ目は「ジェルの量が少なすぎるため、摩擦が起きている」からです。

 

摩擦はシミの原因になります。

 

お手入れガイドの適量を参考にして、正しい分量でマッサージを行ってください。

 

また乾燥肌の方は、皮脂量の分泌が多い方や、潤い肌の方よりも摩擦の刺激を受けやすくなっています。

 

乾燥肌の方は、目安よりも多めのジェル使うことをお勧めします。

 

そして2つ目の原因は「力強くマッサージしすぎている」からです。

 

前述のように、力強いマッサージは、様々な肌トラブルを引き起こします。

 

痛気持ちいいという力加減を目安にしましょう。

 

お肌の弱い方は、「痛気持ちいい」よりも力を弱めた「気持ちいい」くらいの加減で、マッサージをしてください。

 

理想のお肌を目指して、頑張りましょうね。

 

 

シミウスで手軽にきれいに!

 

数々の美白成分の効果により、簡単なマッサージだけできれいになれると評判なのが「シミウス」です。

 

「美肌になりたいけれど、毎日のスキンケアは手軽なものがいい」と思っている方に特におすすめです。

 

リンパマッサージを地道に続けているうちに、お友達に「見た目の印象が変わったね」と言われたという嬉しい情報もインターネット上にありました。

 

肌が綺麗になって自信がつくと、自然と表情も明るくなっていくのかもしれませんね。

 

悩みのないお肌で毎日を過ごしていると、心も上向きになっていくというもの。

 

最初は少し面倒かもしれませんが、お肌のたるみが改善されるなど効果が現れればそれが継続へのモチベーションアップにつながります。

 

鏡を見る度、溜め息が出てしまっているあなた!「これで悩みがなくなればラッキー」くらいの軽い気持ちで、まずは1度シミウスを試してみませんか? メビウス製薬サイトの「きれい定期便」をご利用であれば、税抜き3000円代のお値打ち価格で試せるほか、1回きりの購入で簡単に解約できますし、1個使いきってからでも返金補償もあります。

 

オールインワンジェルのシミウスなら、化粧水・乳液などを使い分ける必要性がないため時短にもなり、育児・仕事で忙しい方も続けやすい化粧品といえるでしょう。

 

ただし、保湿が充分でない場合は他の保湿クリーム等で保湿を行なう必要があるのでご注意ください。

 

私も使ってみましたが、ベタつかず伸びやすいテクスチャでとても良い使い心地でした。

 

効果が出たシミ、あまり出ないシミに分かれたものの、3週間以内でかなりシミが薄くなってきたように感じます。

 

高価なコスメでスキンケアをして効果が感じられなかったからシミウスを購入してみた、という友人もいます。

 

量を気にすることなく使えるという長所もあるシミウスは、高価なスキンケア製品を使っている方にもおすすめの一品です。

 

まずは簡単マッサージから始めましょう。

 

 

パッチテストの詳しい仕方

 

敏感肌や肌の弱い方にとって化粧品選びというのはすごく難しいものだと思いますし、苦労されている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方にもシミウスホワイトニングリフトケアジェルは、安心して使うことができるとクチコミで評判です。

 

このジェルは高い安全性と実績を誇り、多くの方が愛用している製品ですので、敏感肌の方にも安心安全だというわけです。

 

ただそうは言っても肌の弱さにも人によって個人差があり、百パーセント安心安全に使うことが出来るかどうかは確かめてみるしかありません。

 

さてでは自分の肌に合うものかどうかを確かめるためには、どうすれば良いかどうかそれはパッチテストを行うのが一番です。

 

以下パッチテストの方法を詳しく紹介しますね。

 

まずは入浴後などの肌が清潔な状態でシミウスジェルを少量、二の腕の内側に塗ります。

 

その状態で約二十四時間程度様子を見てください。

 

そこで腫れやかゆみ、赤みなどの異常が出ていなければ、次は首や耳の裏など顔の近くで同じようにパッチテストを行ってください。

 

これで異常がなければ顔に使用しても問題はありません。

 

ただしもし途中で赤みやかゆみなどの異常が現れた場合には、すぐに使用を止めジェルを洗い落としてください。

 

 

シミウスで美白できる根拠

 

中年以降になってから、気づいた時には肌にシミができていて、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

シミがあると5〜10才くらい老けて見られることがあるため、シミを薄くすることが、若々しい肌を保つうえでとても大切な要素となります。

 

一般的なシミを防ぐ方法には、美白ケアがあります。

 

巷では、美白化粧品が数多く販売されています。

 

シミウスもそんな美白化粧品の1つではありますが、「医薬部外品」に分類されています。

 

しかし、だからと言って、美容外科で行われるレーザー治療のように、完全にシミをなくすことはとても難しいのです。

 

シミウスは肌のターンオーバーを促進して、メラニンを含んだ古い角質の排出しやすくすることで、肌にメラニン色素が蓄積するのを予防し、シミが形成されるのを防いでくれる商品です。

 

シミウスには有効成分として、多くの化粧品に配合され、その美容効果が広く知られている「プラセンタ」が配合されています。

 

「プラセンタ」は抗酸化作用により、メラノサイトが活性化するのを予防すると言われています。

 

また、天然保湿成分も配合されているので、肌のターンオーバーを正常化してくれるのです。

 

肌は細胞分裂により、新たな細胞に生まれ変わっています。

 

そのため、健康的な肌を保つためには、外側からのケアだけではなく、バランスのとれた食生活を送り、マッサージすることが大切になります。

 

肌の血行を改善し、肌の新陳代謝を促進させることで、新たな細胞に生まれ変わり、ゆっくりと肌質を改善させることができるのです。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ